NPO法人 夢蔵プロジェクト

2000年(平成12年)10月の鳥取県西部地震で被災し、そのまま放置されていた、明治元年建築(当時:築130年)の白壁土蔵。


2004年(平成16年)春に、米子商工会議所青年部と鳥取県建築士会西部支部の有志が中心となり、任意団体 "夢蔵プロジェクト"を設立し、家主さんや隣蔵の所有者さん、地域の皆さんの協力を得て、同年10月より活動開始。

およそ4年間かけてセルフビルドで修復。

2008年(平成20年)春に暫定改修を終え、“夢蔵”を開放。

夢蔵プロジェクトメンバーの会合、宴会、サロンの他、イベント時には、ギャラリーとして使用しています。

 

翌年の2009年(平成21年)4月にNPO法人化。

 

現在は、蔵の修復活動だけにとどまらず、各種イベントの企画、運営にも積極的に携わり、米子市の下町を舞台に、地域と密着したまちづくり活動を進めています。

夢蔵プロジェクトは、鳥取県建築士会西部支部と米子商工会議所青年部の有志を中心に、地域の若者や行政職員等々、多種多彩なメンバーによって構成しています。

1/2

YUMUKURA-p

①第5回鳥取県地域づくり大賞[奨励賞]受賞      
②青年女性建築士の集い中四国ブロック大会地域貢献活動報告会[最優秀賞]受賞
③青年女性建築士の集い中四国ブロック大会地域貢献活動報告会[特 別 賞]受賞
④第52回建築士会全国大会まちづくり交流プラザ賞[銀賞]受賞
⑤建築士会連合会第6回まちづくり賞[奨励賞]受賞
⑥米子市文化奨励賞受賞

 

studio - coo

NPO

YUMEKURA PROJECT